田村商店

ずっと好きだった

いつもの帰り道 裏門通りから中山道の先に見える店の灯りが消えている。



店長が病気でお店をあがったのが2月21日

24日の金曜日に訪問した時にたまたま知り、その後も気になってた。

先週の金曜深夜も灯りが消えていたのでお店の前に行ってみたら

店長急病により営業時間変更のお知らせが貼られていた。

あがったというのは辞めたと思っていたので

元気になったら復帰するのかな?なんてちょっと期待してたのに・・・

Dsc_2395

それからわずか3日で貼り紙は閉店のお知らせに変わっていた。

あまりにも突然で呆気なさすぎる。

最後に行った時に店長が居なくなりお店の雰囲気が一変したのを感じた。



仕入れの問題や味の維持変更やら残った若い店員さんが大変だと思ってたけど

店長が居なくなって1カ月持たなかった・・・



店長が快復してどこかでまた会えることを信じてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また逢う日まで

金曜日0時過ぎに田村商店へ

なんかいつもと雰囲気が違う・・・ 店長が見当たらない・・・休憩?休み?

いつもの店員さんとアルバイトの女の子ふたりで、ちょっと不安げ・・・

まずはビールにキクラゲ玉子炒め

Dsc_2328

遅れて出てきたお通しもいつもの手の込んだものじゃなくおしんこ・・・

店員さんの名札を見たら、なんちゃって店長と書いてあったので

店長は休みかと思い聞いたら、21日付であがったと・・・

どうやら体調がずっと悪かったらしい。手術をするらしい。

いつも笑顔で辛そうな素振りなんて全くなかった。

驚いたけど、じゃあ。と帰るわけにもいかず食事を続ける。

Dsc_2329

カニクリームコロッケは、サクサクトロトロ~

どれかは聞かなかったが店長が仕込んだものがまだ残ってるらしい。

Dsc_2330

カズノコのわさび漬け

Dsc_2332

日本酒へシフト しんみり染みます。


〆に握りをお願いしたが、なんちゃって店長ではムリとのことで

Dsc_2333

氷見のぶりを刺身でいただき

Dsc_2335

特製辛みそとキューリはなんちゃって店長のサービス

改めて〆につけ麺を頼んだら、味噌らーめんはどうですか?と

なんちゃって店長特製のまかないメニュー!

Dsc_2336

つけ麺と同じゴボウとニンジンの他に多めのきゃべつにエビの粉末

Dsc_2338

最初ちょっと濃いかと思ったけど意外とクセになる。



美味しかったけど店長がいないと全然雰囲気が違う。

料理に対する熱意は聞いていて楽しかったし一番居心地のいい店だった。



お店がなくなる訳じゃないけどメニューも少し変るみたいだし・・・

大変だと思うけど、早くなんちゃってが取れるようガンバレ!



またどこかで店長の料理が食べたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祭りのあとⅡ

レッズフェスタ終了後、サポ仲間で決起会

幹事が選んだお店は、私が紹介した田村商店

10人だったのではじめての2階座敷

舟盛をあらかじめ頼んであり、後はお好み

Dsc_2252

続きを読む "祭りのあとⅡ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祭りのあと

布袋さんのライブ終わり、いつもよりちょっと早い時間に浦和の街

ムール貝が食べたくて気になっていたお店へ

お店の前のメニューを見て怖気づいてしまった。sweat01

もう一軒気になっていたワインバーもお休みcoldsweats02

ということでいつものお店で趣向を変えて白レバーのパテに白ワイン

Dsc_2220

続きを読む "祭りのあと"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タムラステイ

金曜日、22時前にサポ仲間からメールmaildash 田村商店なう。bottle

でも全然仕事が終わらず、浦和に着いたのは1時近くnight

淡い期待を抱いて田村商店へeye
さすがに3時間近く経ってるので仲間は当然居なかった・・・



今年二回目の来訪ですが、前回は会社の飲み会帰りで挨拶程度

和紙で有名な埼玉県小川町のお酒 帝松をぬる燗で生牡蠣をいただく
(猛暑sunで線路が曲がったことでも有名です。w)

Dsc_2170

続きを読む "タムラステイ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

迷惑でしょうが・・・

前略 生きていくことは哀しい訳で・・・哀しいからまた生きていく訳で・・・

露地裏のうす暗い赤ちょうちんが燈台の灯りのように見える訳で・・・

今夜は俺、飲みます。



27日、仕事納め 簡単な納会のあと打ち上げがあったのですが、

なんかワイワイガヤガヤという気分になれなくて・・・



今夜はとにかくひとりで飲みたくてこの店来たんです。

Dsc_1965

お久しぶりの田村商店ですが、ボトル残ってました。

Dsc_1972

北海道産天然ホタテ刺しに4時間コトコト煮込んだというブリ大根

サービスでホタテの肝を軽くバター炒めてくれて、かぼすを絞って頂きました。

Dsc_1975

鶏モモ肉の茎ワサビのせ 肉×ワサビは最高ですね!

ボトルを飲みきり日本酒へシフト

Dsc_1977

姿・形ではない中味で勝負(永井酒造/群馬)

谷川岳の永井酒造限定のお酒で、貴重なお酒だそうです。

日本酒に合わせて・・・

Dsc_1978

まるごと甘エビスモーク バリバリすぐなくなっちゃいました。

そして前から気になっていた一品

Dsc_1979

本格!キクラゲ玉子炒め 日本酒じゃないよなってことで今更ビール!

〆の一品はまだ頼んだことがなかったので

Dsc_1981

自家製太麺の焼きそば

想定外のボリューム 卵黄、削り粉、マヨネーズがたまらん!

ビール正解!!



これが外飲み納めかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自炊強化週間のはずが・・・

昨日は仕事で遅くなったので自炊を断念し田村商店へ

Photo_2

ボトルの焼酎は水割りで。お通しはキンピラは肉がボリュームがっ!

刺身はあるものから好きなのを盛ってもらい・・・

Photo_3

左から北海道の生たこ刺、真つぶ貝、コショウダイ

生たこ刺とコショウダイは塩でいただき、焼酎が進む!

Photo_4

大分産のぎんなんは大粒で熱々

世間のバカ騒ぎに乗って一杯だけボジョったが、ワインハヨウワカラン・・・

Photo_5

ただ4日かかった自家製ロースハムが旨い!



ところで、ボジョレー?それともボージョレ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タムショーな日々

すっかりハマってしまった田村商店

Dsc_1737

会話のしやすいカウンターの一番奥に通され、まずはビール

Dsc_1738

三重産の生牡蠣を軽く焼いてもらい

Dsc_1740

さんまのへしこで冷酒をいただき

Dsc_1741

イカのゴロゴロ焼き

Dsc_1742

蓮根のはさみ揚げ

Dsc_1743

〆のまかないつけ麺

そして遂にボトルを入れてしまい・・・bleah

続きを読む "タムショーな日々"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タムショー

中二日で再びの・・・

Dsc_1707

田村商店、略してタムショーです。(笑)

Dsc_1708

お通しはヤリイカの煮物 今回はいきなり冷酒で前回も飲んだ高砂



今日はブリがおススメで特価!

焼きもの、煮もの、刺し身と迷っていたら・・・

店長が適当に盛ってくれるとのことで刺し身に

Dsc_1709

シメサバ、ヒラメ、ブリ、サーモン、キンメ

わさびに拘ってるお店なので次に来たら頼もうと決めていた

Dsc_1710

たこわさ 日本酒ススミますわぁ!

Dsc_1712

白レバーのパテ わさび醤油でいただく

ワインじゃなくて日本酒ってのが・・・ オツだね!

Dsc_1713

やきものは茄子と極太アスパラ

Dsc_1714

調子に乗って ひたすら高砂街道まっしぐら!

Dsc_1715

ダシ巻き玉子 ペロッとたいらげてしまい、そろそろ〆に。

隣の人が食べてたのが美味しそうで・・・

Dsc_1718

鰤しゃぶ~♪  からの・・・

Dsc_1720

鰤雑炊!

深夜3時まで営業してるそうなので完全にロックオンです。

タムショーサイコー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田村商店

和浦酒場弐に向かう途中にある、気になっていたお店です。

Dsc_1691

遂に突撃!

Dsc_1692

お通しは〆鯖をハリハリ漬け巻いたもの ビールはヱビスです。

Dsc_1693

青柳の刺身

Dsc_1695

わさび枝豆 牛カルビ串 アスパラ塩焼き

わさび枝豆は粉ワサビを溶かした茹でたものだそうで、

ほんのりとワサビの香りが・・・

Dsc_1696

連日の岩牡蠣 今日は三重産 焼いてもらいました。

Dsc_1699

辛口の冷をお願いし出てきた高砂 静岡のお酒だそうです。

Dsc_1700

イワシの塩焼きは大阪産でヤングコーンの土佐煮付き

あの超有名なお寿司屋さんにも卸されているイワシだそうです。

Dsc_1701

〆は肉味噌チャーハン



ご飯ものも充実してるし、ワガママ聞いてくれるし・・・

この店、穴場かも!

| | コメント (0) | トラックバック (0)